2004年07月15日

鳴り響く初鐘状 『ぼく』修学旅行戦争 序章

修学旅行

高校生活で5本の指に入るほどのビックイベント

高校ともなると中学のときとは比べ物にならないぐらい内容は濃い。

月とすっぽん

牛乳とプリンである

 

我高校では三つの選択肢がありました。

ひとつは北海道

もうひとつは関東方面

そして最後に沖縄

 

私は最初は北海道に一目ぼれでした

草原雪原大好物

雪とかダッシュで滑り込みます。

 

しかしそんなよくよく考えてみると

修学旅行は9月後半

一歩間違えなくても一切雪など降りません。

このt級温暖化の真っ只中

今での室内に蚊は居るというのに

北海道に雪など降ってるはずもないと考え

雪のない私の仲の北海道は

モチがない雪見だいふくで

何とか教師に言って沖縄に変更いたしました。

というわけで私は沖縄です。

米軍基地へ侵入しよう

ブルーシール(アイス屋)のTシャツを買ってこよう

 

ルートビアの本店を一目見よう

 

と心に誓って身構えをしていました。

posted by 天然水 at 22:06| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 『ぼく』の修学旅行戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。