2006年12月29日

開いたふたは閉まらないってね

先日、最近天然ボケが急成長中のカケラ君の家で

旧中学校の友人たちとお鍋パーティー

粋な言葉で「鍋パ」をやりました。

 

きっかけは誰かの言葉で

鍋食いたいから始まり

収集を受けて無事開催することになりました。

 

久々に集まるだけあってテンションがあがって

だけど鍋なんかやったこと無くて市販のスープやら

野菜やらを買出しに行きました。

 

鍋にもいろいろありまして

キムチ鍋 ちゃんこ鍋 もつ鍋

正直もつ鍋マジで食べたかったのですが

ちゃんこ鍋になりました。

最初は煮込みラーメンとか言ってたのに。

 

白菜やらねぎやら買って

部屋で待っていたら煮込まれた鍋とカセットコンロがやってきました。

 

もうここぞとばかりに食べましたね。

 

やっぱり最後の〆はうどんだろうと

いざうどんを入れようとしたら

6人前ぐらい作っていたのにスープは4人前

大丈夫だ!とタカを括っていたら

結局少なくなっていて

とてもうどんを3玉入れれるものではなかった

焼きうどんになる。

 

「こうなったらスープを作るんだ!」

 

ということになって

 

ありったけ思いつく調味料を用意したんですね。

 

料理ができると思ってたカケラ君が大変なことをして

みりんを大量投入

 

「これ肉じゃができるよ」

 

ってほどの甘さになって

 

とてもうどんが食べられるスープじゃなくなりました。

 

できたスープを試飲したら満場一致で「まずい」だから

もう大変だった。

 

小皿に変異する前のスープ残していた僕

輝いてました

 

 

結局助っ人を呼んで

味を調整してもらって

美味しいうどんが食べられました。

 

 

なんといっても仲のいい友人と食べるものは美味くて

楽しいひと時でした。

 

鍋パーティーオススメですよ

スープは多めに

posted by 天然水 at 03:18| 愛媛 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー鍋パやりてー

こっちはそういうの無いからなあ…
Posted by KIMERA at 2007年01月01日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。