2006年12月31日

立ち止まって 振り向いて 頷いた

こんばんみぃ天然水です。

 

師走というもの文字道理なものでもう12月31日

とうとうやってきましたね。2006年ももう最後一日となりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年は良い年でしたか?

 

このシーズンになるとキリシタンからたった5日で日本国民になる不思議人種日本人

もういくつ寝るとお正月というのも

 

「明日だ!」

 

といえるようになりました。

正直この歳でお年玉あまり期待できません。

あとバイトも多忙です。

 

もう正月といったら公務員の休日でしかなくなってきた現代日本。

年明け新年早々バリバリ営業している各個経営者達

正月ぐらい休んでください。

 

コンビニなんて大変です。全国でコンビニで新年をあける人々がじゃかじゃか出てきます。

今ではチェーン店争いが絶えません。

数分歩けばコンビニがある時代 下手すりゃ愛媛でさえ真横にあります。

都会ってどうなってるんですか?

慌てない慌てない。一休み一休み

かの一休さんのお言葉です。

皆さん来年こそはこの言葉を日本に取り戻しましょう。

新年早々営業スマイルは悲しいです。

 

 

一人一個性

人の数だけ思い出があります。

振り返って去年はいい年だったって正月をぜひ

 

天然水でした

posted by 天然水 at 03:05| 愛媛 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

開いたふたは閉まらないってね

先日、最近天然ボケが急成長中のカケラ君の家で

旧中学校の友人たちとお鍋パーティー

粋な言葉で「鍋パ」をやりました。

 

きっかけは誰かの言葉で

鍋食いたいから始まり

収集を受けて無事開催することになりました。

 

久々に集まるだけあってテンションがあがって

だけど鍋なんかやったこと無くて市販のスープやら

野菜やらを買出しに行きました。

 

鍋にもいろいろありまして

キムチ鍋 ちゃんこ鍋 もつ鍋

正直もつ鍋マジで食べたかったのですが

ちゃんこ鍋になりました。

最初は煮込みラーメンとか言ってたのに。

 

白菜やらねぎやら買って

部屋で待っていたら煮込まれた鍋とカセットコンロがやってきました。

 

もうここぞとばかりに食べましたね。

 

やっぱり最後の〆はうどんだろうと

いざうどんを入れようとしたら

6人前ぐらい作っていたのにスープは4人前

大丈夫だ!とタカを括っていたら

結局少なくなっていて

とてもうどんを3玉入れれるものではなかった

焼きうどんになる。

 

「こうなったらスープを作るんだ!」

 

ということになって

 

ありったけ思いつく調味料を用意したんですね。

 

料理ができると思ってたカケラ君が大変なことをして

みりんを大量投入

 

「これ肉じゃができるよ」

 

ってほどの甘さになって

 

とてもうどんが食べられるスープじゃなくなりました。

 

できたスープを試飲したら満場一致で「まずい」だから

もう大変だった。

 

小皿に変異する前のスープ残していた僕

輝いてました

 

 

結局助っ人を呼んで

味を調整してもらって

美味しいうどんが食べられました。

 

 

なんといっても仲のいい友人と食べるものは美味くて

楽しいひと時でした。

 

鍋パーティーオススメですよ

スープは多めに

posted by 天然水 at 03:18| 愛媛 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

「キャンパスライフって画家の生活のことだと思ってた」 「ってそれキャンバスライフだろう!!」  って話

こんばんは天然水です。

 

もうかれこれありまして冬休み間近ですが。

 

 

 

 

元気です!!

 

 

ここら辺特には大胆なことは起こってないですがテストも終わりましてひと段落。

 

日にちってあっという間にたつんですね。

 

コタツに入ってブログかいてます。あったかです。

 

じゃぁここら辺で天然水のダダ滑り話を一つ

 

 

先日母が嬉しそうに見せてきたものがあったんですよ。

 

何ですか?と見たらあのタラコのストラップだったんです

 

スパゲッティのソース買ったらついてきたらしい

 

へぇ〜と見てたら色違いに金色があるんですよ

 

タラコなのに金色ですよ。もうすごいの一言

 

「もしかしたら金のタラコがあたるかも」って書いてあるぐらいなのだから

 

珍しいんでしょう!!これは特だね!!

 

早速携帯電話のストラップにしてみましたもう一種類の赤のタラコと一緒に

 

でも結構私携帯電話ぞんざいに扱っているもので

 

通学鞄の中に放置しているものだからいつの間にかクレーターができているぐらいなんです。

 

そんなかんじだから結構ストラップのほうもガタが来てしまいまして

 

大丈夫かと見てみたんですよ

 

そうしたら金のたらこの方に異常がでまして

 

 

 

赤いんですよね

 

 

 

なんか塗料はげてるの

 

 

 

「これ上から塗ってるだけだ」

 

ただ塗っただけで珍しく扱われるのか。

 

こいつはタラコ界の英雄だなと思った。

 

 

そんな話です。

 

 

簡単にまとめると私はタラコの手のひらで踊っていたというわけです。

 

 

「あ、タラコに手は無いわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイィッ!!  オチました!!

posted by 天然水 at 00:55| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。