2005年12月30日

小さな人たちのグクヴェル

いや、大晦日や元旦に限って人に会いたくなるのって私だけじゃないですよね?

そう信じよう。

 

今年は初詣行くのかなぁ・・・

去年は大変だったなぁ。

新年迎えたのが初詣行く途中というなんとも不思議なところだったし。

あけたにもかかわらずこれなかった友人(出汁)と

長電話してたし。今年は神様にはお賽銭じゃなくてお年玉上げよう。

そうしよう・

posted by 天然水 at 23:28| 愛媛 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

黒ヤギ親分と7匹の家畜

皆さんもメールというものをご存知だろうと思います。

というより現代の若者でメールを知らない人はほんの極一握りになるのでしょう。

この語世代に

「メールってなに?」

なんて発言をしてしまうと

天然記念物扱いは必死

まさにネタとして処理されるのが落ちです。

 

そこまで復旧、現代に根付いてしまったこのメール。

当方も十分に活用させていただいております。

 

メールを使用するのに欠かせないのがメールアドレス。

ナタリー風に言ってしまうと「メルアド」です。

すごく単純な英単語を並べたものや(属:私)

意味難解なものやら

数多く、同じのは二度もない個性的なものばかり。

日本がゆとり教育に入って個人の個性が尊重されてきた中で

このメールアドレスを考えるのは若者の仕事なのだと思います。

 

なんだこれ。

ぜったい高校生の発言じゃないよ。

どこのおっさんだ?

 

まぁそれはおいておいて。

 

この便利かつ手軽なメール。

しかしこれは今までの文化を確実に変えてしまっていると思うんです。

 

今までメールなど普及していなかったときに用いられた手段といえば

 

「手紙」です。

 

手紙といえば何も書いていない無地の紙に

直筆で文章を沿え宛名を書き

切手を貼ってポストに投函するのもです。

 

また手紙が着くには日にちがかかります。

 

こういった行程を踏まえて遠く離れた友人や知人、家族や恋人

に自分の思いを伝えるのです。

 

これがどうでしょう

上の手紙がつくまでの行程をメールでたとえると

新規作成を開き誰でも読みやすいフォントで文章を打ち

記号のような英単語をあて先に添えるだけで

送った瞬間に相手に届いてしまいます。

 

こう考えると全く趣が感じられないことないですか?

ただこれが便利で仕方がない。

私だって手紙かメールか?という選択を迫られたら

間髪いれずメールといいます。

それだけすばらしい人間の発明なのです。

 

あの黒ヤギさんもその愛らしさに我慢できずに食べてしまった手紙。

異性に思いを伝える手段としては十分なパンチ力を備えております。

ただ男が手紙を渡すというのはなんともナヨナヨしいというか

また違った意味でのパンチ力が高いので

十分相手を見極めて

それでも大丈夫なら手紙という選択肢を加算しましょう。

 

メールが普及したぶん文化はかなりの変化を見せております。

誰もそれを悪いということではなく

それもまた一つの文化なので十分活用しましょう。

いくらメールが流行ったからといって

手紙の趣さは変わったりはしません。

両者有効活用しまくって

存分に人生を楽しんでください。

 

だから是非年賀状は手書きでね。

私はまだ書いてないって言うかたぶん様子を見るけど

 

posted by 天然水 at 03:03| 愛媛 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | ネタのようでネタである | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

ずらした時間の砂時計

やっと補習が終わりました。

やったよ、やったよみんな!!

もううれしくて涙でそう。

絶対泣かないけど。

皆さん今年のクリスマスはどうでした?

楽しかった?

騒いだ?

遊んだ?

泣いた?

何でもいいけど。

私の今年のクリスマスは・・・ねぇ。

ご想像にお任せします。

たいしたことはなかった・・・・。

 

年明けまで残すところあと三日

大晦日も今年は賑わうのでしょうね。

カウントダウンや初詣で

いけるのか?俺?

 

さて久々にこれからテキストらしい文章を考えて見ます。

ようやくこの時間になってゆとりができました。

 

 

posted by 天然水 at 03:04| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

知らされなかった現実 思い出せない昨日のおかず

先日本当にあった私の恐怖体験です。

散々前のシリーズでふざけまくったのですが

今回は本気で行きますよ

いいですか?

覚悟はいいですか?

 

 

12月某日

私はある店で気ままに買い物をしている最中でした。

特に用事と言う用事も無く

ただ単にぶらぶらしているだけで

退屈しのぎにと足を伸ばした店でした。

当然買いたいものなどは無く

漠然と時間を消費するだけでしたのですが。

目の前を通った女の子を見て私は自分の目を疑ったのです。

 

 

 

歩いていなかった・・・

 

 

でも走ってもいない

 

 

 

すっ・・・・と目の前を通り過ぎていったのです。

足音もしないまま

 

すっ・・・・と

 

 

もう鳥肌とかそういうレベルの話ではなく

本当にこういう体験をしたら日とって何も考えられないんですよ。

ただ「今のはなんだったのか」と

真剣にただそれだけをひたすら考えてるんです。

 

見なければよかった

 

知らなければ幸せだった。

 

そのあと私はすぐにその実体を知るべく

見に行ったのですがもうその子はいなかったのです。

 

異常な心音が続くまま

足早に外に出ようとしたとの時

また

 

す・・・・・っと前を通っていったのです

しかし私はしっかりと見たんです!!この眼で!!

 

 

 

 

 

 

 

 

スケート靴履いてた

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ足音もいないまますっと前を通っていけますよ

しかも最初見たとき棚で足見えなかったもの

世の中は紛らわしいものを作りすぎだと思った。

ただそれだけのなんてこと無い暇な休日

 

 

※当日記はノンフィクションですが多大に過剰な表現がふんだんに盛り込まれております。

 

posted by 天然水 at 23:48| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

くだらないヘタ勘定

今日は冬休み初日!!たいそう遊びまくれるこの3週間真っ先にやってきた

 

 

補習

 

 

朝から昼間で、ほぼ午前授業と変わらない酷さ。

全く冬休みって感じがしない。

普通に朝通学電車に揺られて

「ないなぁ」

と思ってた。

でも検定があるから仕方ないのですがね。

5日間だけですし。

 

皆さんはよっぽど楽しい休日をお過ごしでしょう。

何よりすばらしいことです。

もっと楽しんでください。

 

さて、あと4日でクリスマス。

そろそろ予定を組んでいかないと本気で寂しいクリスマス迎えそうです。

なんとなくそれだけは避けたい。

なんとしてでも避けたい。

この必死な重い伝わるでしょう。

今日から君は友達だ。

 

さて、後でじっくり考えよう。

明日も早起きだ!!がんばるぞ!!

posted by 天然水 at 21:03| 愛媛 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣いても笑える自身のつけ方

今晩は、みなさん。ご無沙汰してます。

当方極端に顔を出せてなかったのですが、お元気していたでしょうか?

いろんなことがあったけどみんなにあえて幸せです。

だから許して

 

今日が20日

とはいっても絶対書いているうちに21になるけど

もう街はクリスマスムード一色

しがないバイト君が作り笑顔でサンタになる時期です

そろそろ私もサンタ服を「買う」か「買わない」かを決める時期でもあります。

皆さんなら

買う?

買わない?

 

クリスマスといったら盛大なカップルのイメージが強いけど

いたってそうではないと思う。

むしろその逆のほうが多いだろう。

楽しく男友達と酒を交わしてもいいじゃないか!!

誰も文句は言わない!

 

さびしい男たちよ

今年は盛大に祝おう

 

明後日辺りにでもみんなへのプレゼントでも買っておこう

1、極上なもらってもいらないものと

2、中途半端にいい物

3、ハーゲンダッ○

 

どれ?

posted by 天然水 at 00:42| 愛媛 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

屈託のないサンディパフェ

皆さんはムシキングというゲームをこっぴどくご存知だと思う。

当方は一回もやったことないのだがゲーセンなどでちびっ子がよってたかって

「わいわい」やってる。

最近ではドラゴンボールなんかと色々種類も出だして

「競争率激しいなぁ。」

とつくづく考えさせられる。

あのゲームが成功したのは子供独自の

興味や探究心などを思いっきりうまくついたからであろう。

 

男の子特有の生物への興味心

特に昆虫などという知ってるけど深くは知らない

というピンポイント

そして強くてかっこいいという絶対条件

 

さらにカード1枚1枚のバリエーションが多いため

コレクション製があること

日本人は何でもコレクションがしたいという欲求が強いようで

そこのところもうまくついている。

 

何でこんな話をいきなり持ってきたかというと

こういったニュースを見たからである。

 

 

「ムシキングカード3億枚突破」

 

 

 

これはなまら凄い事である。

何がすごいかというと経済状況がすごい

もう半端じゃない。

 

3億枚というと・・・・3億枚だ。

ただその価値が一枚100円である。

なぜか?

あのゲームは1pley100円でカード1枚が手に入る。

もうこの時点で300億円の金が動いているのだ。

しかもこの個体いたるところにおいてある。

ゲームセンターだけでなく

コンビニやマーケットまで

とにかく子供と親が一緒に行きそうなところいたるところにある。

この親密感が大事なのであろう。

 

企業だって真剣に考えてるんです。

 

しかし親にとってもよいのかもしれない。

2・300円渡しておけば勝手に遊んでくれ

あとはゆっくり買い物ができる。

 

さて話はこれからで

これを知って私は実に興味をもったことがある。

カードにコレクション製があると先ほど紹介したけど

コレクションするからには「レア」と呼ばれる珍しいカードがあるのは

この日本のカード業界にとっては当たり前。

なければただの子供だましである。

こんなに一部の大人がはまるわけがない。

これって悲しい現実なのよね・・・。

 

どんなカードがレアと呼ばれるものなのか真剣に気になりました。

ここで一番簡単にしかも確実に珍しいものと分かる方法があるのです。

 

 

 

オークション

 

 

どれだけ価値があるんのか

どれだけ人気があるのか

一目でしかも確実な値段も分かります。

 

 

そんな中ダントツの高値を網羅したのがこのカード

 

 

ヘラクレスリッキーブルー

 

 

超かっこいいこの名前

渋みの中に若者のハートをくすぐるこの名前

もう聞いたことがない。

こんな種ほんとにいるのかすら疑い深くなる

8000円上を超えたこのカード

入札件数30件以上

もう正直「馬鹿なんじゃないか?」といいたくなる

がそれはマニアどもに問っちゃ愚弄の言葉に値する。

彼らはいたってまじめなのだ

真剣にディスプレイにしがみつきながら

「われぞこそ」とおもいながら

必死で終了時間までに自分が勝ち取ろうと

マウス片手にがんばってるんだ。

 

カード一枚ごときで

 

そのほかにもさまざまな名前がいて

もう枠内に入りきらず無理やり均等割り付けしたみたいな

表記のやつとか真剣に笑えたのですが

もう一番これだ!ときたのがこれ。

 

 

 

 

はい、どん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローリングドライバー!!

 

 

 

もう虫である意味すら感じられない

かといって子供の興味心すら仰ぐのさえも分からない

 

 

 

ただのプロレス技である

 

 

 

 

なんだか今日は良く知ってはいけない子供の世界(一部大人を含む)

を知ってしまったような

返って悪い気がした

そんな午後だった。

 

posted by 天然水 at 23:33| 愛媛 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

実質酷く真面目な話

世の中が真剣なぐらい危なくなってきました。

不景気だからか異色な性格の人が増えたのか

定かではないですが

危険際割りない事件が多すぎやしないか。

 

家族を平気で殺害したり

道行く人を刺したり

なんかへんだ。

 

私が小さいことはこんな事件毎週毎週なかったはずだ。

しかも事件の対象が未成年に偏ってきている気がする。

今の小学校では集団登下校、防犯ブザーは当たり前。

 

現在でも小5の男の子が行方不明

ほかにも栃木と広島で小学生が2人も殺されている。

父兄方々から見たらひどく怖い出来事だと思う。

 

犯人は大抵面識がない

だから怖いことなのだ。

 

タカラという有名なおもちゃ会社から

「セキュリっち」というおもちゃが発売される。

ゲームの機能が追加された防犯ブザーだそうだ。

その時事の紹介文にこんな一節があった。

 

「小学生がランドセルなどに防犯ブザーを取り付けるのは一般的になっているが」

 

この文を読んだときに今と昔は違うことを改めて認識した。

私が当時の小学生の時といえば

ランドセルにつけるのものは大抵お土産などにもらったキーホルダーである。

うっとおしいほどジャラジャラつけていた。

友人が昆虫がガラスで固められたキーホルダーを持っていて

かなり心騒いだのを覚えている。

 

当時私の周りで防犯ブザーをつけている生徒は見かけなかった。

地域によって違いはあるかもしれないけど

防犯ブザーは一般的なんて考えはどこにもなかった。

 

登校は集団登校だった。

これも危険防止ではなくあくまで

「道がまだ分からない低学年のため」だった

だから下校は自由寄り道し放題。

今では登下校すべて集団。先生の付き添い付き。

それも物騒な事件が多いためだ。

 

下校の楽しみに「道草」は必ずつき物である。

友達の家にちょっと寄って遊んで帰ったり

好きなときに座り込んでしゃべっていたり

思い出としてなくてはならないところだと思う。

 

そんな楽しみも確実に少しずつ制限されていっている

 

つい先ほどのニュースでも小2の児童が刺傷を負った

重症である

犯人はすぐに捕まったが

全く刺された児童とは面識がない

18歳と私と歳も近い。

一番ぞっとしたのが刺した理由である

「刺せばスッキリする」

こんなニュースを見てどう感じるか

そこが加害者と被害者の違いであると思う。

 

淡々の書いていっているが、だからこの事態をどうこうなるってわけではない

ましてや犯人の捜索や自体の悪化を防ぐこともできない

とにかくこういった事件が多い、あった。などを

みんなに知ってもらいたい。

そしてここに記録したかった。

 

何年かたって振り返ってみたときに

「昔の日本は物騒だったな」と

心配できる世の中になってほしい。

 

それとここを見ている人たちや私の友人から

こういった事件を起こす人物が出ないように願いたい。

posted by 天然水 at 23:17| 愛媛 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | ためになるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

良く晴れたビンが砕けた話。

しばれる季節になりました。

なまら寒いですな。最近。私の音楽教師が「近々大寒波が来る」と

ノストラダムス見たいな事を発言して

みんなを驚嘆に打ち閉めたのですが

2,3日たっても変化がない。

「こりゃ一本とられたねぇ」

なんて笑って済ましていたらこれですよ。

世の中間違ってる。

 

コタツフル稼働でお送りしていますが

足はあったまっても顔面・指先などは完全氷結瞬間冷凍なので

もうたまったもんじゃない

いくら打ち間違えたか数えられたもんじゃない。

 

 

世の中もそろそろクリスマスムード真っ只中

積雪観測なんて洒落たことしてみたいですが

愛媛じゃまったく見られない

見れたとしても強風に相まって当たってくるもっそい痛い氷の粒だけ

 

そんな12月

サンタの服を買おうか真剣に考えたり

(1発ネタ)

スノースプレーが真剣に欲しかったり

まったくといっていいほど関係ないが

アット・ジャズが聴きたかったり

なんかいろいろあるんです。

 

季節も変わってそろそろ寒さにも飽きてきたので

なんか近々でっかいことやらないと人生もったいないので

近いうちに考えておきます。

お楽しみに。

 

 

寒さには気をつけて。

posted by 天然水 at 22:16| 愛媛 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

即席ワンタン2人前

今晩は、ボーっと人生過ごしていたらいつの間にか莫大な時間の更新をサボっていた天然水

 

今日は先日必死こいてオークションで落としたフルハウスが到着しました。

 

皆さん

 

きいて

 

 

 

 

「フルハウスですよ」

 

 

 

 

テスト期間にもかかわらず時間を割いて観賞

 

もう僕は奇跡の結晶を見てるよ。

感動した。

これが1988年のドラマとは思えない。

みんなもNHKで再放送やってるから見なさい。

 

あと映画の「死ぬまでにしたい10のこと」もみなさい。

 

 

 

先日泣きならが受けた文章なんたら検定ですが。

合格しました。

マンモスうれぴー

 

 

posted by 天然水 at 23:14| 愛媛 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記のようで日記である | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。